021不動産

那覇市で不動産売却を適切にお手伝いする為の体制が整っております

不動産仲介の仕組みとは?仲介のメリットを解説

不動産売却を検討中の方の中には、業者へ依頼せずに売却できないかお考えの方もいらっしゃるのではないでしょうか?不動産の売却は、個人間でも行うことができます。しかし、不動産仲介を利用することで、様々なメリットを得られるため、ぜひ検討してみてください。

こちらでは、不動産仲介の仕組みや、メリットについて解説いたします。

不動産の仲介とは?仕組みを解説

不動産仲介とは、不動産売買において仲介業者が売主と買主の間に入り、両者の契約を成立させることです。売主と買主の間に不動産会社が入るため、手続きや契約など様々な面でサポートを受けることができます。

不動産を売却したい場合、仲介業者に頼まずに個人で取引を行っても法律上は問題ありません。しかし、個人で買主を見つけることは難しく、契約手続きも非常に複雑です。個人間での不動産取引はトラブルにつながりやすいため、不動産仲介を利用することで様々な手間やリスクを防ぐことができます。

不動産売買の仲介は、業者が間に入って査定・物件の確認・売却活動・契約書作成などを行います。無事売買契約が成立すると、サポートの見返りとして買主・売主双方から仲介手数料を得られるといった仕組みです。

業者へ不動産仲介を依頼するメリット

上記でもお伝えしたように、不動産取引は仲介業者へ依頼せず、個人間で行うことも可能です。しかし、不動産仲介には以下のようなメリットがあります。

不動産の適正価格がわかる

不動産業者に仲介を依頼する際、まずは査定を行い、その金額をもとに売り出し価格を決定します。相場や適正価格を知らないまま売却してしまうと、安値で購入される可能性があります。

仲介であれば細かい査定を行ってくれるため、適正価格がわかり、売主に有利な売却が可能です。

手間を減らせる

不動産の売却は、決して簡単なことではありません。

購入希望者を探すだけでなく、書類作成や買主との交渉など、様々な手間がかかります。仲介を依頼することで、そういった手間を減らすことができます。

不動産仲介・査定は021不動産へお任せください

不動産仲介とは、不動産業者が売主と買主の間に入り、売買に関する手続きや契約などをサポートすることです。仲介手数料がかかりますが、不動産の適正価格がわかったり、手間を省けたりするなどのメリットがあります。個人で売買するとトラブルが発生するリスクがあるため、売却の際は不動産業者への依頼を検討しましょう。

那覇市周辺で不動産仲介のご相談なら、ぜひ021不動産へお問い合わせください。

021不動産は、沖縄県の那覇市をメインに、中南部地域に密着した不動産会社です。住み替え・相続・離婚・任意売却など、どのような理由による売却でもお気軽にご相談いただけます。

お客様に寄り添った丁寧な売買仲介を心がけておりますので、まずは査定からご依頼ください。

沖縄の不動産売却専門店 021(ゼロツーワン)不動産

会社名 021(ゼロツーワン)不動産
住所 〒900-0002 沖縄県那覇市曙3丁目4−13 下地共同 201
TEL 098-943-4772
メール info@021fudosan.com
営業時間 9:00 〜 17:00
定休日 日曜日他
免許番号 沖縄県知事 (1) 第5379号
URL https://021fudosan.com

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。